転職運も人が運んでくる

運も人が運んでくるといいますが、やっぱり転職の運も人だと振り返って思いました。 大阪にある英文科を卒業しずっと英語を使った仕事がしたいなと思っておりました。今から20年前は就職難で、最初の就職先は宝塚にある旅館でした。でも、英語を使う仕事をあきらめきれず、一旦実家に戻り、それから金沢で英会話スクールに就職。7年弱務めましたが、夜型の生活(徹夜もありました)に耐えられず、一旦派遣に。9時17時のOLさんに憧れて、事務を希望しましたが、結局大手メーカーの営業に。希望していたOLさんというような内容ではない、経験を活かした営業職ではありましたが、派遣は時間時間で自分の中で気持ちに区切りが付けられるのでそういった部分は精神的にとてもよかったです。また、月に1回本社(東京)への出張もありました。 ただ、4年も経ってくると、自分の中で、やはり英語を使いたい、という気持ちが出てきまして、転職したいな〜と考えておりました。そして、同僚にもざっくばらんに相談しておりました。そんな話が伝わって、「扱っている製品を海外に出したいと思っている」という話をトップから頂き、なんと立ち上げ初期メンバーとして、本社にいくチャンスが巡ってきたのです。その部署ではたまたま英語が出来る人がいなかったのです。ただの派遣の私にとっては、またとないチャンスでした。 英語は忘れないように、毎回TOEICを受けていましたが、本当に嬉しかったです。それに、今までやってきたものが全て活かせるということも(機械系は苦手でしたが、営業としてしっかり勉強しましたので)、本当に嬉しかったです。仕事のご縁も人が運んで下さるのだな〜と実感したものです。

Copyright © アプリ開発の求人、失敗しない!転職サービスはココ! All rights reserved